体の悩みを解決しよう

年齢を重ねるとともに、様々な体の悩みが出てきます。主なものは、体調が優れない、大きな病気や肥満などでしょう。

これらは、現在もしくは若い頃の不摂生が原因の場合が多いようです。しかしこれらの原因は不摂生をしたせいで体内の酵素が無駄に消費され不足したために起こるということをご存じでしょうか?

酵素は人間が生命を維持するために体内で行っている化学反応をするときに、触媒として必要な物質です。酵素が不足した状態では十分に新陳代謝を行えないのです。

若い頃は活発だった新陳代謝が、年齢とともに衰えていくのは、酵素が消費され減少していくことが主な原因です。

もちろん運動や栄養素を摂ることは大切なことですが、酵素を摂ることもまた健康を維持するためには大切なことなのです。